■ 熊野の観光名所

 み熊野トップ>熊野の観光名所>紀宝町

◆ 御船島(みふねじま)  三重県南牟婁郡紀宝町


熊野速玉大社の御船祭で祭礼の場となる島

御船島 

熊野川の、河口から2kmほど上流に浮かぶ「御船島(みふねじま)」。

 行政的には三重県南牟婁郡紀宝町に属しますが、熊野速玉大社の境内の一部で、熊野速玉大社の例大祭「御船祭(みふねまつり)」で祭礼の場となる島です。

 熊野速玉大神・熊野夫須美大神(くまのふすみのおおかみ)という2神を主神として祭る速玉大社は、毎年10月15〜16日に例大祭を行います。15日には熊野速玉大神の大祭である「神馬渡御式(しんめとぎょしき)」が行われ、16日には熊野夫須美大神の大祭である御船祭が行われます。

 御船祭は夫須美大神が年に一度、「神幸船(みゆきぶね)」で御船島に渡り、再び速玉大社の社殿に還ってくるという行事で、夫須美神が来臨した姿を毎年複演している祭礼。
 御船島の周辺では9艘の「早船」による競争や「諸手船(もろたぶね)」の上での女装の男子が櫂を持って踊る「ハリハリ踊り」などが行なわれます。

 写真は「みふね公園」から。

御船島
2011年の紀伊半島豪雨災害からおよそ1年後の姿

御船島
2011年の紀伊半島豪雨災害以前の姿

 ◆ 参考文献

久保昌雄/久保広晃 撮影、熊野文化企画 編集『今昔・熊野の百景』はる書房

Loading...
Loading...
■熊野入門
熊野とは?
熊野三山とは?
熊野古道とは?
熊野詣とは?
熊野三山の主神
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」
熊野へのアクセス

amazonのおすすめ

お近くの宿


アクセス:JR新宮駅から車で約10分  
駐車場:なし
地図Yahoo!地図

■紀宝町の観光スポット
神内神社
牛鼻神社
斎ヶ丘神社
加持鼻王子権現跡
烏止野神社
七里御浜
弁慶産屋の楠跡
平尾井薬師堂

■宿泊
新宮の宿泊施設
東紀州の宿泊施設

新宮へのアクセス
熊野市へのアクセス

(てつ)

2012.8.12 UP

 

 


み熊野トップ>熊野の観光名所>紀宝町