み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野神社:静岡県沼津市東熊堂24

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

熊野神社鳥居

「駿東郡史」に「金岡村東熊堂北方にあり」と記されている。
JR東海道線沼津駅より北、西熊堂の交差の先に鎮座。
新しい鳥居に、「熊野神社」の神額が架けられている。
ところが、その奥は工事中で立入り禁止である。
神社は全面建て直し中であった。
以前の社殿は取り払われ、新しい社殿が建設中であった。
「穂見神社」と思われる社殿も同じ。

熊野神社本殿

熊野神社本殿

熊野神社工事中

穂見神社

御祭神

伊弉那岐尊
伊弉那美尊

由緒

詳細不明

今から2千年前に、熊野郷の住民が権現様をおまつりしたのが始まりといわれる。

 (御祭神等は「沼津市誌」による)

(TATSUさん)

No.860

2008.9.8 UP
2021.5.31 更新

参考文献



静岡県沼津市東熊堂

読み方:しずおかけん ぬまづし ひがしくまんどう

郵便番号:〒410-0013

沼津市HP

沼津市 - Wikipedia
沼津市(ぬまづし)は、静岡県の東部、伊豆半島の付け根に位置する市である。特例市。