み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野神社:高知県安芸郡馬路村馬路4246

マサやんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

平重盛の家臣による勧請と伝わる熊野神社

熊野神社鳥居

旧安芸郡馬路村大字八川

摂社等もありますが、夕方で寒くなったので、早々に引き返しました (^-^)

熊野神社拝殿

熊野神社狛犬

この神社には、全部で5対の狛犬があります。
一の鳥居のそばの2対は阿が右、吽が左ですが、境内の3対は、阿と吽の配置が逆になっています。
写真の阿形は拝殿の前のものですが、これが左側に置かれていました。

由緒

由緒書きより

熊野神社

 熊野神社は文治二年(1186)年、平重盛公の家臣大野源太左衛門尉盛高が、弟の五左衛門、船頭の屋島左衛門と共に、紀州熊野十二社権現(今の新宮市熊野速玉大社)を勧請したものである。

 そして重盛公の霊を加えて十三躰妙見大権現と称した。ご神体は約二千年前の銅鐸で、突線鈕式六区画袈裟襷文銅鐸(とつせんちゅうしきろっくかくけさだすきもんどうたく)と言われる。

 ご神宝の和鏡は、十八面あり、ある時代には境内にある十八神の御霊(みたま)であった。

 なお神酒造り、安田町三津石の海岸での潮浴び、餅搗きの古式なども伝えられている。

 また、神社で執行されてきた「地鎮め・火鎮め」「天の神の神楽」などは県下に例のない特筆されるべきものである。

馬路村教育委員会
馬路村文化財調査委員会

(マサやんさん)

No.675

2007.2.28 UP
2021.9.4 更新

参考文献



高知県安芸郡馬路村馬路

読み方:こうちけん あきぐん うまじむら うまじ

郵便番号:〒781-6201

馬路村HP

馬路村 - Wikipedia
馬路村(うまじむら)は、高知県安芸郡にある村である。