み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野神社:高知県南国市国分(詳細番地不明)

マサやんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

国分西半分及左右山の産土神

熊野神社鳥居

いかにも「鎮守の森」という感じの神社で、鳥居の前にレンゲの田んぼが広がっていました。

熊野神社神額

熊野神社拝殿

熊野神社本殿

由緒、祭神、境内社

(由緒書きより)

熊野三所権現と称していたのを明治元年会号し、国分西半分及左右山の産土神である。
祭神は伊弉那美尊、熊野権現、節御気野命、
境内に神明宮あり、伊勢両宮を奉斉する。

(マサやんさん)

No.691

2007.4.24 UP
2021.9.1 更新

参考文献



高知県南国市国分

読み方:こうちけん なんこくし こくぶ

郵便番号:〒783-0053

南国市HP

南国市 - Wikipedia
南国市(なんこくし)は、高知県の市である。高知県の中東部に位置し、県庁所在地の高知市の東に隣接する。