み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

熊野神社:群馬県太田市熊野町23-25

TATSUさんからご投稿いただきました。ありがとうございます。

熊野神社拝殿

東武線大田駅より、平和通を北に進むこと20分。
金山自然公園の南東の麓に鎮座。隣に保育園がある。
本殿は三社から構成されている。どの社がどの御祭神のものかはわからない。

熊野神社鳥居

熊野神社本殿

御祭神

櫛御気野命、大屋津姫命、抓津姫命 

由緒

元久元年(1204)出羽の修験者小坂上人により御遷座されたと言い伝えられています。
当時から鎮守の社として近郷近在の人々から「おくまん様」とも呼ばれ尊崇されていました。

(由緒・御祭神ともに境内の「熊野神社御遷座八百年祭記念碑」石碑より参照)

熊野神社本殿

熊野神社境内

(TATSUさん)

No.694

2007.4.30 UP
2021.5.17 更新

参考文献



群馬県太田市熊野町

読み方:ぐんまけん おおたし くまのちょう

郵便番号:〒373-0025

太田市HP

太田市 - Wikipedia
太田市(おおたし)は、関東地方の北部、群馬県南部(東毛地区)にある人口約22万人の市(群馬県内での人口は高崎市、前橋市に続き3番目に多い)。県内では西に隣接する伊勢崎市とともに施行時特例市に指定されている。