み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
出版予定日は11月10日。amazonにて予約受付中!

波田須駅(はだすえき)

 三重県熊野市波田須町713 波田須村:紀伊続風土記(現代語訳)

周囲に人家や車道があっても「秘境駅」と言われる小さな駅

 波田須駅はJR東海の紀勢本線の駅。無人駅。

波田須駅

 駅は波田須集落の最下部にあります。

波田須駅

 車で行く場合は、国道311号から道幅の狭い曲がりくねった道を降りていかなければならないので、運転にはご注意ください。

波田須駅

波田須駅

波田須駅

波田須駅

波田須駅

 前後をトンネルに挟まれています。

波田須駅

 ホームから見える景色。

波田須駅

 波田須には徐福上陸伝説があり、徐福を祀る神社があります。

 Wikipediaによると「山道を新鹿方面に向かうと太平洋と紀勢本線を見下ろすポイントがあり、鉄道撮影の名所となっている」とのことです。

新鹿駅←波田須駅 →大泊駅

(てつ)

2012.8.27 UP
2020.6.8 更新

参考文献

波田須駅へ

熊野市の観光スポット