み熊野ねっと 熊野の深みへ

桑ノ木の滝(くわのきのたき) 

和歌山県新宮市相賀 相賀村:紀伊続風土記(現代語訳)

日本の滝100選

桑の木の滝

 新宮市相賀(おうが)の桑ノ木谷にある直瀑、桑ノ木の滝。「日本の滝100選」に選ばれた滝です。
 国道168号線から高田川に沿って走る県道230号線に入り、5分ほど車を進めます。
 「相賀」バス停近くに車を止め、高田川にかかる橋を渡り、遊歩道を歩いていきます。途中、相賀八幡神社の前を通り、杉林のなかを沢沿いに歩くこと、約15分。

 落差21m、落ち口の幅8m。
 滝の前に立つと、さすが「日本の滝100選」。見事な滝です。
 しばし時を忘れて眺めていました。

 県道をもう少し行くと、高田グリーンランド・雲取温泉があります。高田グリーンランドは市営の宿泊研修施設ですが、温泉のみの利用もできます。高田グリーンランド・雲取温泉のHPはこちら

桑ノ木の滝

桑ノ木の滝

 ※ ※ ※ ※ ※

 @masa5900さんの写真。岩ツツジ咲く桑ノ木の滝。

桑の木の滝
 桑の木の滝 2011-06 / masa5901

 水の流れと、岩に生えた苔と岩ツツジ。苔の緑に赤い岩ツツジの花が映えます。
 この岩ツツジが咲くのは6月下旬頃。

(てつ)

2002.11.28 UP
2011.6.26 更新
2019.12.13 更新

参考文献

鼻白の滝へ

アクセス:JR新宮駅から熊野交通バス高田行きで、相賀(おうが)バス停下車、徒歩15分
駐車場:駐車スペースあり

新宮市の観光スポット