み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
amazonにて販売中!

↑熊野の聖地や人々の暮らしを大地の成り立ちから解き明かす。オススメの熊野本です↑

志古の稲荷神社(しこのいなりじんじゃ) 

 和歌山県新宮市熊野川町日足字志古 日足村:紀伊続風土記(現代語訳)

岩の隙間に祠

稲荷神社

 国道168号線、和歌山県新宮市熊野川町のウォータージェット船乗降場の近く、新宮方面からですとトンネルの手前左手に赤い鳥居が見えます。

稲荷神社

 以前から気になっていたので行ってみると稲荷神社でした。
 石段の左右には岩壁があり、岩壁に挟まれる形で稲荷神社があります。

 石段を登っていくと、岩。

稲荷神社

 岩の隙間に小さな祠。

稲荷神社

 石灯籠には享保六年(1721年)の銘が入っていました。

稲荷神社

 境内から石段を見下ろす。鳥居の前には田んぼがあります。

(てつ)

2010.7.25 UP
2021.4.17 更新

参考文献

志古の稲荷神社へ

アクセス:JR新宮駅からJR・熊野交通バス熊野本宮方面行きで40分、志古バス停下車、徒歩5分
駐車場:駐車スペースあり