み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
出版予定日は11月10日。amazonにて予約受付中!

円月島(えんげつとう)

和歌山県西牟婁郡白浜町臨海

中央に丸い穴の開いた島

円月島

 島の中央に円い海蝕洞が開いていることから「円月島」と呼ばれています。眼鏡岩とも呼ばれました。正式名称は高嶋(たかしま)。

 南北約130m、東西約35m、高さ約25mの小島で、丸い穴の大きさは高さ約9m、幅約8m。
 夕暮れ時の景色がとても美しく「和歌山県の夕日100選」に選ばれています。

円月島

 最寄りのバス停「臨海」近くには京都大学水族館や南方熊楠記念館があります。
 とくに南方熊楠記念館はお薦め。南方熊楠に興味のある方はぜひどうぞ(臨海下車、徒歩5分。無料駐車場あり)。

(てつ)

2003.3.20 UP
2013.8.1 更新
2020.8.11 更新

参考文献

円月島へ

アクセス:JR白浜駅から明光バス臨海経由三段壁行きで16分、臨海バス停下車、徒歩約5分
駐車場:駐車場あり

白浜町の観光スポット