み熊野ねっと 熊野の深みへ

blog blog twitter facebook instagam YouTube

熊野謎解きめぐり 大地がつくりだした聖地
出版予定日は11月10日。amazonにて予約受付中!

千畳敷(せんじょうじき)

和歌山県西牟婁郡白浜町千畳敷

広く白い、岩畳を思わせる大岩盤

千畳敷

 瀬戸崎の先端から太平洋に向けて突きだした、広く平らな白色の大岩盤です。

 南紀の海はどこもそうだと思いますが、とにかく海が美しいです。

千畳敷

千畳敷

千畳敷

 千畳敷は第三紀(6500万年前から165万年前までの時代)層の砂岩からなります。
 かなり柔らかいらしく、岩盤には落書きがたくさん刻まれていました。相合笠とか・・・
 普通の落書きと違って消せないから、困ったものです。岩盤全体を削るわけにもいかないでしょうし。なんでこんなことするかな。

 千畳敷

 千畳敷

(てつ)

2003.3.24 UP
2020.1.30 更新

参考文献

千畳敷へ

アクセス:JR白浜駅から明光バス三段壁行きで20分、千畳口バス停下車
駐車場:無料駐車場あり

白浜町の観光スポット