■ 熊野の本

 み熊野トップ>熊野の本>ガイドブック

マンガ小説・エッセイ参考文献ガイドブック参考文献一覧立ち読みコーナー売り上げランキング
てつのバインダーてつの読書記録ブログ

カスタム検索

◆ 小板橋淳『紀州の滝340』紀伊民報社


レビュアー:てつ(2004.8.15 UP)

 複雑で急峻な地形をなし、降水量も多い熊野地方には数多くの滝があります。
 那智大滝桑の木の滝布引の滝鼻白の滝宝竜滝筆薮滝などなど、すばらしい滝がいくつもあります。

 本書は口熊野・田辺に在住するベテラン登山家の著書で、熊野地方の滝を中心に和歌山県内の340の滝をカラー写真と文章で紹介しています。
 和歌山県の滝のガイドブックの決定版といっていいでしょう。国土地理院の25000分の1地形図に滝印が記載された193瀑はすべて網羅しています。

 実際に滝を訪れるためのガイドブックであり、私も滝を訪れる際にはこの本を参考にしています。

 皆様にも実際に熊野の滝を見ていただきたいなあ。
 本書が案内役になってくれますので、ぜひ自分の足で歩いて熊野の滝を訪ねてみてください。

(てつ)

 

 


み熊野トップ>熊野の本>ガイドブック