■ 熊野の本

 み熊野トップ>熊野の本>マンガ

マンガ小説・エッセイ参考文献ガイドブック参考文献一覧立ち読みコーナー売り上げランキング
てつのバインダーてつの読書記録ブログ

カスタム検索

◆ 作/小池一夫 画/池上遼一『修羅雪姫・外伝』小池書院


レビュアー:てつ(2009.6.10 UP)

 池上遼一が描いた修羅雪姫。

 「修羅八荒編第二幕 外題之二 風車ニ乗ッテ白刃ガマワル 賽ノ河原ハ無畏ノ月」の其の壱、其の弐、其の参に熊野比丘尼が登場します。

 熊野比丘尼は「熊野勧心十界曼陀羅」などの「熊野の絵」を持ち歩き、その絵解きをして熊野権現の慈悲を説きましたが、その「熊野勧心十界曼陀羅」をめぐるストーリー。
 其の弐では、「熊野勧心十界曼陀羅」の絵解きが行なわれます。

 上村一夫さんが亡くなったあとも、修羅雪姫は生き続けています。

 『修羅雪姫』は、凄惨な内容で、大人向けのシーンもあるので、万人向けの漫画ではないと思うのですが、映画の世界などにも様々な影響を与えてきた作品です。

(てつ)

 

修羅雪姫・外伝 (キングシリーズ)
修羅雪姫・外伝 (キングシリーズ)池上 遼一

おすすめ平均
stars記念すべき作品!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

 


み熊野トップ>熊野の本>マンガ