■ 熊野の本

 み熊野トップ>熊野の本>参考文献

マンガ小説・エッセイ参考文献ガイドブック参考文献一覧立ち読みコーナー売り上げランキング
てつのバインダーてつの読書記録ブログ

カスタム検索

◆ 神坂次郎 監修『熊野詣 熊野古道を歩く』講談社カルチャーブックス(69)


レビュアー:てつ(2004.8.9 UP)

 熊野の歴史や宗教がとてもわかりやすく解説されています。わかりやすさという点では、私が読んだ熊野解説本のうちではこの本がいちばんだと思います。

 熊野信仰を語る上でキーワードとなるような事物がしっかりと、簡潔でわかりやすく解説されていて、熊野のあれこれを上手にまとめています。

 写真も多く、熊野をイメージする手助けになると思います。『熊野那智参詣曼荼羅』や『十界曼荼羅』、『一遍上人絵伝』、『熊野曼荼羅』などの図版は見るだけでも楽しめます。

 熊野入門書として最適の1冊です。おすすめ。

(てつ)

熊野詣―熊野古道を歩く (講談社カルチャーブックス)
熊野詣―熊野古道を歩く (講談社カルチャーブックス)講談社


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 

神坂次郎さんの熊野に関する著作

熊野まんだら街道
紀州歴史散歩―古熊野の道を往く
熊野御幸
時空浴―熊野 高野から
熊野路を往く
熊野路をゆく
熊野―万霊の山河

 

 


み熊野トップ>熊野の本>参考文献