■ 熊野の本

 み熊野トップ>熊野の本>参考文献

マンガ小説・エッセイ参考文献ガイドブック参考文献一覧立ち読みコーナー売り上げランキング
てつのバインダーてつの読書記録ブログ

カスタム検索

◆ 根井浄 ・山本殖生〔編著〕『熊野比丘尼を絵解く』法蔵館


レビュアー:てつ(2008.9.22 UP)

 熊野比丘尼の絵画史料、文献史資料を網羅し、解説を付した丸々1冊「熊野比丘尼」の本。
 熊野比丘尼の姿を描いた絵画史料百点と文献史資料二百数十点から熊野比丘尼の実像が見えてきます。

……彼女たちは、ほとんどが、われわれが日本を旅行していて姿を見たうちで、最も美しい女性である。善良で魅力的に見えるこれらの貧しく若い女たちは、大した苦労もせずに、尼として物乞いする許可を受け、旅行者から思うままに魅惑的な容姿で大へんうまく布施をまきあげる術を身につけている。……

(ケンペル『江戸参府旅行日記』より)

 ドイツの医学者・博物学者のケンペルが元禄4年頃に東海道筋を江戸に向かう途中に出会った熊野比丘尼に関する記事。外国人が見た熊野比丘尼の記述は興味深いです。

(てつ)


熊野比丘尼を絵解く―目次

口絵カラー
口絵モノクロ
第1章 熊野比丘尼の絵画史料
第2章 熊野比丘尼の文献史資料
第3章 熊野比丘尼の組織と統制
第4章 熊野比丘尼の諸国定着
第5章 熊野比丘尼の世俗化
第6章 熊野比丘尼を絵解く文字説く

 

 

 




み熊野トップ>熊野の本>参考文献