■ 熊野観光プラン

 み熊野トップ>熊野観光プラン

カスタム検索

◆ 南方熊楠を訪ねる旅(東京方面から飛行機+バス or レンタカー)


 熊野が誇る世界的博物学者、南方熊楠の訪ねる旅。
 東京方面から飛行機でお越しで、バスをご利用の場合。
 飛行機は午前中の便で。09:45東京発、11:05南紀白浜着(時間は変更される場合があります)。
 日帰り、もしくは1泊2日。

 お車の運転ができるのでしたら南紀白浜空港からレンタカーを利用されてもよいでしょう。 南紀白浜空港正面にニッポンレンタカーの南紀白浜空港営業所があります。今回のプランの場合、南紀白浜空港営業所に戻ることになりますが、他の営業所への乗り捨て(ワンウェイ・レンタル。要予約)も可能(熊野にあるニッポンレンタカーの営業所は南紀白浜空港営業所と勝浦営業所の2ヶ所のみ)。ニッポンレンタカーのご予約はこちら

南方熊楠邸闘鶏神社高山寺

 羽田空港
  ↓ JAL南紀白浜便で約1時間(09:45東京発、11:05南紀白浜着。時間は変更される場合があります)
 南紀白浜空港
  ↓ 明光バスで約15分、白浜駅下車
 JR白浜駅
  ↓ 明光バス臨海経由アドベンチャーワールド行きなどで約15分、臨海バス停下車、徒歩8分
 南方熊楠記念館(木曜休館)
  ↓ 海を眺めながら徒歩20分
 熊野三所神社
  ↓ 徒歩1分
 白良浜
  ↓ 明光バス田辺駅前行きで40〜50分、田辺駅前下車、徒歩15分
 南方熊楠顕彰館旧南方熊楠邸)(月曜日および第2・4火曜日休館)
  ↓ 徒歩15分
 闘鶏神社
  ↓ 徒歩10分
 JR紀伊田辺駅
  ↓ 明光バスで約15分、白浜空港行きの便数は少ないので時刻表を前もってご確認ください。
 南紀白浜空港
  ↓ JAL南紀白浜便で約1時間(19:10南紀白浜発、20:05東京着。時間は変更される場合があります)
 羽田空港

 

  • 南方熊楠記念館(和歌山県西牟婁郡白浜町)
    白浜町にある南方熊楠記念館では南方熊楠の文献・標本類・遺品を保存・展示しています。屋上からは熊楠の保護運動により伐採を免れ国の天然記念物となった神島(かしま)が臨めます。入館料大人400円。

  • 熊野三所神社(和歌山県西牟婁郡白浜町)
    熊野三所神社には、熊楠による粘菌採集の案内を神島で受けるために昭和天皇が乗船した御座船が保存されています。

    熊野三所神社

  • 白良浜(和歌山県西牟婁郡白浜町)
    熊野三所神社のすぐ隣が関西屈指のリゾートビーチ。

  • 南方熊楠顕彰館旧南方熊楠邸)(和歌山県田辺市中屋敷)
    南方熊楠が暮らした田辺の町へ。南方熊楠顕彰館は熊楠の業績をたたえて広く世間に知らしめるための施設。南方熊楠邸に遺された蔵書・資料を恒久的に保存します。入館無料。南方熊楠邸見学は有料(大人300円)。

    南方熊楠邸

  • 闘鶏神社(和歌山県田辺市湊)
    闘鶏神社の森は熊楠の植物研究の中心基礎点。熊楠の妻・松枝の父親は闘鶏神社宮司でした。

    闘鶏神社

 このプランでしたら、19:10南紀白浜発、20:05東京着の便で帰れば日帰りも可能だと思います(飛行機の時間は変更されることがありますので、JALでご確認ください)。
 田辺で宿泊出来る場合は、田辺でもう1ヶ所、大切な熊楠スポットを訪れることが出来ます(その日のうちに訪ねるのはきついように思いますので、翌日のことになると思いますが。白浜に宿泊する場合は田辺の分全体を2日めに回してもよいと思います。その分、1日めに白浜を楽しめます)。

 2日め
 JR紀伊田辺駅
  ↓ 徒歩25分
 高山寺
  ↓ 徒歩25分
 JR紀伊田辺駅

 帰途につく

 

  • 高山寺(和歌山県田辺市稲成町)
    この高山寺に隣接してあった糸田の申神社(さるがみのやしろ)から熊楠は数多くの隠花植物を採集しましたが、明治41年(1908年)に合祀されて神木も伐採され、そのことが熊楠が神社合祀反対運動に立ち上がるきっかけとなりました。
    高山寺は熊楠の菩提寺であり、墓地には熊楠のお墓があります。合気道の開祖、植芝盛平のお墓もあります。

    高山寺

 

 南方熊楠が守った森と、熊野三山とその元宮・古宮をめぐる旅(お車で)
 南方熊楠を訪ねる旅(本宮方面から車で)
 南方熊楠を訪ねる旅(東京方面から飛行機+レンタカー)

羽田から飛行機で熊野のレンタカー田辺の宿泊施設白浜の宿泊施設

世界遺産熊野古道のバイリンガルのガイドを提供するNPO法人「Mi-kumano」さんでは、
「南方熊楠の足跡を辿る」という企画コース
があります。私の観光プランを元に作成したコースです。
「Mi-kumano」のガイドさんがご案内してくれます。熊楠ファンの方はぜひご利用ください。

(てつ)

2009.5.12 UP
2011.11.11 更新

 

 

amazonのおすすめ


み熊野トップ>熊野観光プラン